診療メニュー

医療レーザー脱毛とは、文字通り医療機関で行うレーザー脱毛のことです。
少ない回数でも高い脱毛効果を実感でき、長期間に渡ってつるすべの状態をキープできることが特徴です。

ここでは、医療レーザー脱毛の具体的な効果、また脱毛効果を実感できるまでの期間についてご説明します。

医療レーザー脱毛には
永久脱毛効果があります

医療レーザー脱毛の永久脱毛効果

医療レーザー脱毛は、レーザーが毛に含まれる黒い色素(メラニン)に反応することで毛根の発毛組織を破壊するという仕組みになっています。
レーザーによって一度破壊された発毛組織は復活しないため、脱毛完了した毛が再生することはありません

医療レーザー脱毛には
美肌効果も

医療レーザー脱毛の美肌効果

医療レーザー脱毛によって得られる効果は、単に「毛を無くす」という永久脱毛の効果だけではありません。

医療レーザー脱毛で使用するレーザーは、脱毛とは照射の設定が異なるものの、シミ治療や美肌治療にも使われているレーザーです。
レーザーの刺激がお肌のターンオーバーを促進したり、コラーゲン生成の活発化に影響を与えたりするため、脱毛と同時に透明感アップ・ハリの向上といった美肌効果も期待することができます。(※効果の実感には個人差があります。)

加えて、永久脱毛によってもたらされる美肌効果もあります。
ムダ毛の自己処理がほとんどいらない肌になることで、カミソリ負け・埋没毛など自己処理による肌ダメージを最小限に抑えることができます。
また、ムダ毛がなくなると毛穴が自然に引き締まり、ニキビや毛穴目立ちが緩和されます。

医療レーザー脱毛は
1回では終わらない

医療レーザー脱毛が終わるまでの回数

「医療レーザー脱毛って、1回で永久脱毛できるんじゃないの?」としばしば驚かれることがありますが、脱毛効果が高い医療レーザー脱毛でも、1回の施術ですべての毛が永久脱毛できるわけではありません。
その理由は、「毛周期」という毛が生えるサイクルにあります。

身体に生えているすべての毛は、「休止期→成長期→退行期」という3つのサイクルを繰り返しています。
この繰り返しのサイクルが毛周期であり、休止期は毛が抜け落ちる時期、成長期は毛が伸びる時期、退行期は毛が抜け落ちる時期にあたります。
毛周期は毛ごとに異なるため、すべての毛が一斉に生え揃っていることはありません。肌の表面に出ているのは、成長期と退行期の毛だけです。

そして、医療レーザー脱毛が十分な効果を発揮できるのは、全体の毛の20%程度を占める成長期の毛だけです。
つまり、1回の施術で脱毛できるのは、全体の20%ほどにすぎないというわけです。
残りの毛を脱毛するためには、この退行期の毛や休止期で眠っている毛が再び成長期に入るのを待つ必要があるため、複数回の照射が必要になるというわけです。

個人差や部位による違いはありますが、毛周期を1周するのにかかる期間は約2~3ヶ月です。

医療レーザー脱毛の効果は
いつから実感できる?

医療レーザー脱毛の効果の実感にかかる回数

医療レーザー脱毛は1回で終わらないとなると、「脱毛の効果はいつから現れるの?」と不安になりますよね。

上でご説明したように、基本的に1回の施術で脱毛できるのは成長期にある約20%の毛のみです。
1回目の照射から2〜3ヵ月経つと、1回目の照射時は休止期に入っていた毛が成長期に入り、再び毛が生え揃います。
そのタイミングで2回目の照射を行うと、その時点で成長期の状態にある毛、つまり約20%の毛にレーザーが反応します。

これを繰り返すことで徐々に毛が減っていき、回数を重ねるたびにだんだんと毛が減ってくる効果を実感することができます。

脱毛効果を実感できるまでの回数は、部位によっても大きく異なります。
脇やVIO、脚などの毛が太い部分は、3回ほど照射すれば毛が少なくなる効果を実感することができ、5回ほどでご満足いただけるケースが多いです。1回の照射だけでも、明らかに毛が減る効果が実感できることも少なくありません。
産毛が多い顔の場合は、効果の実感までにはもう少し回数が多くかかる傾向にあります。

毎月脱毛に通えば
早く脱毛完了できる?

近年では「最新脱毛機器で○カ月で脱毛完了!」という、早く完了する脱毛プランを売り出している脱毛サロン・クリニックも多くあります。
そのため、町田マリアクリニックにも「毎月通って半年で脱毛完了させることはできますか?」というお問い合わせを多くいただきます。

確かに、脱毛に通う間隔を短くすれば、早くすべての毛に照射できるのではと思うかもしれませんね。
しかしながら、休止期で眠っていた毛がちゃんと生えてくるのを待たずに照射をすると、1回のレーザー照射で脱毛できる毛はその分少なくなりますから、結果的に多くの照射回数が必要になってしまいます。

コース1回あたりの脱毛効果が落ちてしまい、回数の追加分で料金も本来よりも高くなってしまうため、脱毛に通う間隔を短くすることは当院ではおすすめできません。
町田マリアクリニックでは、脱毛機器の種類に関わらず、毛周期に合わせた脱毛がもっとも高い脱毛効果を発揮すると考えています。

医療レーザー脱毛に
必要な期間は約1年

医療レーザー脱毛に必要な期間

「医療レーザー脱毛は、毛周期に合わせて約2~3ヵ月に1回の照射を5~6回繰り返すのが平均的ですから、約1年が脱毛にかかる期間の目安となります。
個人差や部位による差はあるものの、この1年が完了すると、ムダ毛処理の手間もなくなり、仕上がりにご満足いただける場合がほとんどです。

町田マリアクリニックでは、5回セットの脱毛コースをご用意しております。
もしさらに追加で照射したいという場合も、通常価格よりもお安い特別価格で追加施術を受けていただけます。

脱毛の施術間隔が空くと
効果がなくなるって本当?

やむを得ない事情により、脱毛施術の間隔が長期間あいてしまうということもありえるでしょう。
例えば、妊娠中は医療脱毛を受けることはできませんから、妊娠が分かった段階でコースを休止していただく必要があります。

「脱毛してから期間が空きすぎると、これまでに脱毛した箇所が元に戻ってしまう」という噂もありますが、脱毛期間があいたとしても、以前脱毛した部分が元の状態に戻ってしまうことは基本的にはありません。(※脱毛とは関係なくホルモンバランスの変化により、妊娠中は一時的にムダ毛の量が変化することはあります。)
産後に再び再開すれば、残った毛をしっかりと脱毛することができます。

町田マリアクリニックでは、妊娠などのやむを得ない事情によるコース休止についてのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

医療レーザー脱毛を始めるのに
おすすめの時期

医療レーザー脱毛は、基本的にはいつから始めても効果や期間に差はありません。
これまでにご説明してきた通り、医療レーザー脱毛には永久脱毛のな効果がある上に、脱毛が完了するまでに約一年かかるため、脱毛を始めるのは早ければ早いほど良いと言えるでしょう。

例えば、夏までの脱毛完了を目指すなら、前年の夏の終わり~秋頃から始めると計画的に脱毛ができるのでおすすめです。
なお、脱毛施術を受ける前後には、日焼けをしないようお気をつけいただく必要があります。その点から見ても、紫外線が弱い秋から始める脱毛はおすすめです。

まずはお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同あなたの豊かな暮らしを応援します!

  • ご予約はこちら
  • 無料相談はこちら